たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  福生市 福生市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2010年11月13日

SBIホールディング株式会社

みなさん、SBIカードを運営するSBIホールディング株式会社ってご存知ですか(正確にはSBIカード株式会社の持ち株親会社)?

新興の金融サービスグループで、顧客を集めるためにSBIグループ各社は魅力的な金融商品を相次いで発表しています。
我々ユーザーとしては嬉しい限りです!

もともとはソフトバンクグループの一員で金融系孫会社でしたが、
現在はソフトバンクとの資本関係は全くなく、完全に独立を果たしています。

社名であるSBIも元々は「Soft Bank Investment」の略でしたが、
現在では「Strategic Business Innovator」の略とされています。
日本語に訳すと「戦略的ビジネス開拓者」って感じでしょうか?

そのSBIグループをひっぱるのが、北尾吉孝CEOです。
覚えてますでしょうか?ホリエモンがニッポン放送を買収しようとして、
フジテレビと敵対している時にホワイトナイトとして現れた人物を・・・
彼がSBIホールディングの北尾CEOです。
ホント魅力的な金融商品を次々と打ち出してくれています。

  

  • Posted by jgefioajg at 17:45Comments(0)カード

    2010年08月21日

    カード破産には気をつけましょう。

    カード破産にまでなってしまうのは“使い過ぎ”によるものですが、特に破産への加速度を上げる原因となっているのは「多重債務」です。

    クレジットカードには、一枚ごとに利用限度額が設定してあり、支払いが出来ない金額の利用が出来ないようになっています。

    しかし、複数枚のクレジットカードを持つことで、実質的にその限度額を引き上げることになってしまう為、結果的に支払いが出来ない程の債務を背負ってしまうことが可能になってしまいます。

    一般的に、このような多重債務に陥ってしまう人は、“計画性がない”“約束を守らない”“責任逃れをする”などの共通点があると言われています。

    例えば、毎日“金銭出納帳をつける”などによって、資金管理をしっかりと行えば、計画的にクレジットカードを使うこともある程度可能になりますが、自分の性格はなかなか直せるものではありません。

    その為、自分の意志だけでは直せそうにない場合には、デビットカードのように借金を作らないように強制的に行う必要ががあると言えます。

    結局、自己管理ができている人間でないと、かなりの確率でカード破産につながるかもしれません。

    クレジットカードで破産なんて誰だってしたくないでしょうから・・・


      

  • Posted by jgefioajg at 17:12Comments(0)カード

    2010年07月28日

    空とクレジットカードのあいだには 

    現在楽天カードがインターネット上で1位になっているのだ。

    年会費無料、つまり作ることも持っていることも無料なクレジットカードにも関わらず、入会+利用で5000円分の楽天ポイントがもれなく全員に貰えることはもちろん特筆すべき点だが、ポイントが溜まりやすいクレジットカードであるということ、そして2009年度の顧客満足度ナンバー1のクレジットカードであることなども注目すべき点だろう。

    その他様々な魅力があるこの楽天カードは、結論から先に言うともう『作らない理由がないクレジットカード』であると言って間違いないはず。このページではそんな楽天カードの詳細について、紹介していこうと思う。

    こんなにお得なクレジットカードは他にはない。

      

  • Posted by jgefioajg at 15:28Comments(0)カード